先日私が実施している

【せどり+情報発信】のグループコンサルを

仙台で実施しました。

 

 

先月は東京で実施したのですが、仙台は

東京や大阪のように人数は多くないですが、

私を入れて4人とこじんまりとした感じでの

グルコンだったので、ざっくばらんに

色々お話しできましたし、逆に私も

色々と気づかされたり発見などがあって

楽しかったです。

 

 

 

話は変わって2月はなんだかんだで

予定を詰め込みすぎて

珍しく?忙しい感じになっちゃいそうです。

仕事と家庭の行事がダブルで入っちゃってたり

まあなんだかんだと忙しくてもそこそこ

楽しいのでべつにいいんですけどね(笑)

 

 

でもよく考えたらサラリーマン時代って

今思うとかなり過酷だったなーとふと思いました。

 

 

地方の一地区(県)を任されていた時は

月曜日に会議のために仙台か東京にいて

そのあとは一週間担当の県に行きっぱなしで

お店が始まる前に店長と打ち合わせして、

日中はメーカーさんと商談して、

お店が終わったら近隣の店長集めて

チラシの打ち合わせして・・・・とか。

 

 

朝7時から夜は午前様なんて当たり前でした。

それでも中途半端な肩書は有ったので

残業は付かないという悲しい現実。

 

 

休みの家族と過ごす時間って今思うと

何してたんだっけ?

って思ったりします。

 

 

それでいて給料も人も増えるどころか、

リーマンショック以降は減らされて、

過酷な環境が続きましたからね。

 

 

ちょっと上司に泣き言をいえば、

査定に思いっきり響くので

下手な言い訳やできない理由、やれない理由も

いえない環境でよくやってたなーと思います。

(すいません。ちょっと愚痴になりました)

 

 

今せどりを教えている人たちの中には

まだ20代や30代前半の方もいて、

本当にうらやましいですね。

そんな若いうちからネットビジネスの

可能性を知って取り組めているんですから。

 

 

彼らが私の年40代半ばになるころには

きっと大金持ちになっている人も

出てくるのではないかと思います。

 

 

せどり、転売は個人でやっているうちは

頭打ちで伸びなくなる可能性はありますが、

組織化してやれば売り上げ、利益を

伸ばすことができるし、

情報発信はメール一通で数十万、あるいは

数千万なんてことも可能な世界です。

 

 

だから最近思うのは

【知らないって恐ろしい】

ってことです。

 

 

サラリーマン時代はネットビジネスなんて

知りませんでしたし、せどりを知ったのも

会社を辞めた後ですからね。

 

 

先日からご紹介している

こういった新たな可能性を秘めたビジネスも

知っているか知らないかで後々大きな

収入に差が出てくるんでしょうね。

http://www.noriwo.info/hyss/414/

 

無料でかなり深い部分まで

教えていただけるので、こういった

新たなビジネスを学ぶには絶好の機会だと思います。

 

 

これもそうです。

http://www.noriwo.info/hyss/415/

ずーっと【慣れているから】といった理由で

同じツールを使っていて、新たなことを

取り入れないのも問題です。

 

 

仕入れの際に自分がメインで使っているツールが

バージョンアップ時の不具合などで

使えなくなることはよくあることです。

 

 

保険はかけておいた方が良いに決まっているので、

無料で配られるうちにいただいておいてくださいね。

 

 

ではまた