やばいやばいと思いつつ体重計に乗っかったらやばいことになっていました・・・

 

 

体が重くなったせいか、最近どうも疲れやすい体になってきています。

年のせいだけではないですね。

自己メンテナンスは色々大事です 汗・・・

 

 

最近はちょくちょくリスク回避のために

販路拡大等の話もしてきました。

 

アマゾンだけでは【おっかない】ですからね。

 

 

もうご存知かもしれませんが

ここ最近何種類か「出品停止、カタログ削除」

となった商品がありましたよね。

・電子体温計
・老眼鏡
・火災報知器
・マッサージ器具

医療機器関係、防災関係の商品がNGに

なったものが増えたようです。

こんな感じで↓

 

 

SKUをそのまま残しておくのも危険なので

もう在庫のないそれらの過去出品した

在庫ゼロのSKUも念のため削除しました。

 

 

どこで紐づいてアカウント停止

くらうかわかりませんからね。

 

 

 

つーことで、アマゾン以外は

ヤフショ、メルカリ、ラクマ等々

今はいろいろやってます。

 

 

んで、結論から言うと

どこのプラットフォームも売れルという事実。

 

 

どこの販路が売れやすい、売りやすい、

高く売れる、安くしないと売れない云々ありますが、

まあ、ネットで売るということに関していえば、

どこでもごはん食っていけるくらいは

稼げるなーという個人的な結論に至りました。

 

 

これに味を占めちゃうと、

もうサラリーマンには戻れません・・・

 

 

私の周りにはそういった専業の

だらだらぶらぶら生活して稼いでいる

変態がけっこういます。

 

 

全国あちこちに行ってせどりよりも

食レポをシェアしてくれる人だったり、

廃盤商品を値段が上がるまで完全放置で

新品で利益50%以上でしか

売らないような変態等々です。

 

せどりから一歩抜け出し

問屋やメーカーからの上流仕入れで

稼ぐようになった人もいます。

 

 

そしてそういったメンバーは

販路にこだわらないし、

仕入れる商品においては流行に

敏感に反応する人が多いですね。

 

 

住んでいる地域や活動エリアもバラバラで、

都会の人もいればど田舎の人もいます。

 

 

いつも思いますが、よっぽどの離島や

陸の孤島のようなど田舎でなければ、

場所ってそんなに関係ないです。

 

 

たまに稼げない理由を住んでるエリアの

せいにしている人もいますが、そんなのは言い訳です。

【じゃあそのエリアで他に稼いでいる人はいないの?】

と問われたらそんなことはないですよね。

 

 

これもいつも言っていますが

個の力を磨くことです。

 

 

当然成長度合いは個人差がありますが、

せどり、転売だけでいえば

頑張って吸収していけば他の

ネットビジネスよりも結果は早く出ます。

 

ていうか、出したメンバーが私の周りには

ゴロゴロいますので。

 

 

アマゾンだけ、電脳だけ、店舗仕入れだけ、

最初は【だけ】からのスタートで構いませんが、

ある程度【だけ】を物にしたら、リスク回避及び

稼ぐ幅を増やしていった方がいいですよ。

 

 

PS

販路を増やす・・・

せどり、転売だけでも選択肢はたくさんあります。

別にそれ以外のジャンルでも選択肢は色々ありますよね。

アフィリエイトであったり株、FXもそうです。

 

 

人により向き不向きがあったり、

きっかけがどのジャンルの何になるかは

選ぶ人次第です。

 

 

せどり、転売、アフィリエイト、その他・・・

それをきっかけに先日話した情報発信で

稼ぐという手法に着手するのも自分次第。

 

 

 

ではまた