先日滅多に起きないことが起きました。

 

 

どういうことかというと、

単直に言うとアマゾンで買ってくれた

お客さんに怒られちゃったんですよ。

 

 

なんで怒られたのかというと、

【買ったその日のうちに値段を

下げて売るなんてどういうつもりだ。

気分が悪いから差額分返金してくれ。】

・・・・と

 

 

ごもっとも。

 

 

この手のクレームを受けたのは2年ぶりくらいですかね。

 

価格改定ツールを使っているので、

赤字ストッパー設定価格のところまでは

ライバル出品者さんが価格を下げれば

それに追従しちゃう設定です。

(ていうか、一気に230円下がるってw)

 

 

ちなみにそのお客さんが買ったときは

2000円だったのが、1時間くらいしたら

1770円くらいに下がったんで激怒したという感じです。

 

まあ、自分が買う側だったらそりゃ怒ります。

ってことで、すぐに差額分にちょい上乗せする形で

返金対応したら喜んでくれましたので一安心。

こんな感じ↓

 

実はこのお客さんに怒られる1週間くらい前に、

全く逆のパターンで自分にも同じことがあったんですよ。

 

 

どういうことかというと、

2700円で20個ほど仕入れた商品が、

次の日そのお店に行ったら2100円になってたんですよ。

 

 

おいおいおいおい・・・ってことで、

お店に【そりゃないんじゃない?】って

話をして差額分値引いてもらったんですよね。

だから今回のお客さんの気持ちが

痛いほどわかるw

 

 

 

 

こういうケースで変に意固地になって

対応を怠ると後々さらにこじれて

返品になったり、悪評価を付けられたりしますからね。

 

サラリーマン時代から分かっていたことですが、

クレームは初期対応が肝心だなーとつくづく思いました。

 

 

ちなみに返金の仕方が分からない人も

いると思いますので、どうやるのかというと

注文の詳細ページで右側のほうに

【返金する】というボタンがあるので

そこからどのように返金するか選んで

やるだけです。

(うん、文章だと分かりにくい)

最後にURL貼っておきます・・・

 

 

支払い方法によってお客さんに

どのように返金されるかが

違ってくるので、下記のURLページを

参考にしてみてください。

http://www.noriwo.info/hyss/609/

 

 

 

ではまた