最近ちょっと試験的に

薄利多売系の商品を扱っています。

 

 

分かりやすく言うと、利益率は低いけど

高回転の商品を多く扱うというやつです。

 

アマゾンランキングの順位でいうと、

そのカテゴリで基本ランキング3ケタ以内、

100歩譲って4桁前半。(回転重視のため。)

 

 

利益率でいうと、仕入れる時点で

平均15%くらいの利益率ですね。

販売価格は1000円~3000円前後。

扱う商品は廃盤商品ではなく、

現行品が多いですかね。

 

 

単価は低いので、チリも積もれば

なんとやらという感じになればいいか・・・

という思いと、

簡単に売り上げが上がるからいいか・・・

ってな感じでやってみたのですが、

やっぱりそんな簡単には

うまくいかないなーというのが実情でした。

 

 

いや・・・

見る人から見れば上手くいっていると

見えるかもしれない内容です。

薄利ですが、高回転なので

少しずつ利益にはなっていますからね。

 

 

でも個人的にはぜんぜん納得できないというか、

けっこうな危険と隣り合わせの

手法だなと思っています。

 

 

ていうのはですね・・・

やはりこういう商品を扱うと、

現行品であるため薄利の商品でも

群れちゃうんですよ。

群れるというのは出品者の数です。

 

 

 

群れること自体はアマゾンという

プラットホームを利用しての販売なので

これはしょうがないことだし、

これまでもやってきて分かっていることなので

【そりゃそうか】くらいにしか思わないのですが、

群れて一番いやなのは

やはり価格競争なんですよね。

 

 

もちろん超人気商品に比べれば

群れる比率はかなり低いです。

アミーボとかだと500人越えとかありましたけど、

せいぜい10人から20人くらいです。

 

 

でもその20人くらいの3~5人くらいですかね。

やっぱり残念な人たちがいます。

扱っている商品は高ランキング、高回転・・・

とはいっても、時間帯や日時によっては

回転の悪い時間帯だってあるはずです。

 

 

その回転の悪い時間帯を我慢しきれずに、

どんどん値下げして場合によっては

赤字部分まで下げてしまう人もいます。

 

 

なぜ赤字なのかわかるのかというと、

仕入れ先がだいたい同じなんですよね。

 

 

過去の経験上ですが、こういう高ランキングの

商品ってカート付近で放置していれば

勝手にどんどん売れていきます。

 

 

ランキング3桁前半であれば、

1日で数10個レベル、4桁前半でも

仮に在庫が20個くらいあっても

1週間もあれば無くなるレベルです。

グラフでいうとこんな感じです。

 

アマゾンがいても余裕で売れるレベルですよね。

 

 

せっかく高回転で利益の取れる商品を

仕入れできる環境にいたのだから、

もう少しカート付近で売ろうよ。

といいたいところですが、

こういう商品を値下げしてまで

売る人達のお財布事情は知りませんので

何とも言えない部分ではありますが、

当たり前のことですが、

利益が出なければやる意味が

全くないんですよね。

 

 

なんのために物販を選んでアマゾンに

出品したのか?ってことです。

 

 

以前にも記事にしたことが

あるかもしれませんが、こんな価格競争を

やっているプラットホームって

アマゾンだけだと思います。

 

 

分かりやすく言うと、

その辺にあるお店(近所のスーパーでも構いません)で

仕入れた商品が丸一日売れなかったからといって、

すぐ値下げするでしょうか?

しないですよね。

 

 

多くの量販店の売り場を見ればわかることですが、

【これ何年前の在庫?】

って感じの商品が普通に陳列されていたりします。

(それはそれでどうかと思いますが)

 

 

多くのセラーは今現在ツールを使って

価格改定していると思うので、

価格設定をしたら放置しますが、

価格の推移を観察しているとツールを

おそらく使っていないセラーさんが

手動値下げで自分の首を絞めている

感じに見えます。

 

 

売れないから他の出品者より安くなるよう

手動で価格改定を繰り返すという感じです。

 

 

でもツールを使っている人は

自動でその価格に合わせるか、それを下回る。

で、それを繰り返しやられるので、

手動価格改定者は最後はやけくそで

赤字で処分。

ってな図式に見えます。

 

 

上のグラフを見ていただければ分かると思いますが、

やけくそにならなくても売れる商品ですよね。

 

でもやけくそで売る人がいるというのが事実。

 

販売者のレベルが低いからそうなる

といえばそれまでですが、

自分目線ではなく、世間一般の物販目線で

みて欲しいところです。

 

 

世間一般目線というのは、さっき話した

近所のスーパーでも1日売れなかったから

といって値下げしないよ。

といった目線です。

 

 

まあ、目線というか、一般常識というか。。。

 

 

 

ちょっと長くなりましたが、

もう少し薄利多売を続けてみて

検証していきたいなと思っています。

ちなみに仕入はほとんどが電脳です。

 

 

PS

ネットショップや2次問屋からの

電脳仕入はやはり利益率が低いですよね。。。

 

 

店舗仕入れになれちゃっていると、

そこで仕入れるかどうするか

悩んじゃうところだと思います。

 

 

2日連続店舗仕入れも行きましたが

なかなか好調でした。

 

 

店舗仕入れで楽しいのは

普通のせどらーさんが

スルーした感じの商品を仕入れできたり、

大量仕入れできることです。

 

 

でもヤマ〇電気さん・・・

もう少し商品をキレイに扱ってほしいですね 汗・・

ではまた