ちょっとした豆知識

 

今時期って夏のめっちゃ暑い時期ですよね。

でもですね。

 

お店を運営する側の方々と問屋さん、

メーカーさんたちって今時期は何してると思います?

 

特にメーカーと問屋さん、

今の時期は冬に販売する商品の商談をしてるんですよ。

この暑い中・・・

 

 

雪用のスコップ何個をいくらで買い付けする・・・

とか、

スタッドレスタイヤは今年はどこのメーカーが新商品で、

旧モデルのあそこのメーカーは安く仕入れ出来る?

とか。

 

あとほかのジャンルでも、

クリスマス商戦に向けてのおもちゃや

ゲームなんかもすでに商談していますね。

 

 

ここで注目したいのが、

ほとんどのメーカーやお店って

閉店予定店舗以外は右肩上がりで予算を組むんですよ。

当たり前っちゃ当たり前ですが、去年よりも多く売りたいですからね。

 

 

となると、仕入れ個数も去年より多く見込むところがほとんどです。

売るものがなければ売り上げは上がりませんから。

 

 

でも・・・・

実際はそんなに甘くないですよね。

 

 

ライバル店が近くにできたり、

天候不順で雪が全く降らなかったり、

メーカーだとライバル社が画期的な商品を販売し、

自社の製品が予算通り売れなかったり・・・・

 

 

そういう流通の仕組みがあるおかげで、

我々せどらーが稼げる環境が出てくるわけです。

 

売れ残ったらそれを捨てるわけにもいきませんからね。

安く処分して在庫をお金に変えなければなりませんから。

 

 

俗にいうディスカウントストアって

こういう余った商品を安く大量に

買って売るのが得意ですよね。

ドンキとかTRIALとかがそうですよね。

 

 

ことしは猛暑なので夏物の売れ残りは

あまり期待できないかもしれませんが、

逆に予想以上の猛暑だと追加生産があれば

それが後々美味しくなる可能性はあります。

 

 

酷暑が早めに終わり、そうなると

追加生産分は余剰在庫になりますからね。

 

 

と、まあこんな感じで型落ち品や

季節商品の値下げ品って無くならないので、

そういうことを知っておくだけで

仕入れに対するアンテナが立ちますよね。

 

 

ていうか、立たせてガッチリ稼げるようにしていきましょう^^

 

ではまた