こんちは

時間的にはこんばんはですかね。

 

 

それはともかく、早速ですが

タイトルの件について

 

 

何でもそうかもしれませんが、

物事を継続して続けていくと

マンネリ化というものにぶち当たりますよね?

 

 

特に飽きっぽい人だったり、

新たなことをやってみたい人は

そうなんじゃないでしょうか。

 

 

物販(せどり)でもずーっと同じ作業

【仕入】

【販売】

を繰り返していると飽きちゃう。

もしくは

【もっと効率よく出来んじゃない?】

といった思いになる人も多いかなと思います。

 

 

少なくとも私は飽きっぽいですw

 

 

だから複数のジャンルであったり、

仕入先もあちこち増やしたり

販路もあちこち増やしたり

そんな感じになっています。

 

 

でも何と言うんでしょうかね・・・

 

自分のキャパシティってあるじゃないですか。

 

 

明らかにそれを超えちゃうと

もうわけわかんなくなっちゃいますよね。

 

 

自分の中で管理が出来なくなっちゃった

タイミングがキャパオーバーかなと勝手に思っています。

 

 

例えば今現時点で言えば、国内の物販は

販路が(アマゾン、ヤフショ、メルカリ等)

仕入が(問屋、メーカー、一般小売店(店舗、ネット)フリマヤフオク系

でけっこうお腹いっぱいです。

プラス情報発信ですからね。

 

 

もしここに輸出、輸入とか増やしちゃうと

おそらくキャパオーバーになります。

 

 

 

もちろん自分にできないというか、

他の人にお願いできる部分に関しては

外注であったり、他者(社)さんの力を借りて

多少費用が掛かってもそこはお願いしちゃいます。

 

 

特に経理とか、発送とかですよね。

FBAだって、マルチチャネルだって立派な外注ですよね。

自分一人であれをやるとなったら目まいです。

 

 

リサーチだって外注出来ますからね。

SOHOとかランサーズで可能ですよね。

 

私はリサーチはツールでやってますけど

毎月そこそこ費用はかかっています。

もちろん費用以上の効果があるのは継続して使用します。

 

 

物販だとツール代は全部で月に約25000円くらい使います。

情報発信だと全部足して20000円くらい。

だから最低でも月に45000円くらい固定費で出ていきます。

 

 

他にも経理の外注やら

なんやかんや足すと結構経費は掛かっていますよね。

 

 

まあでもそれ以上に入ってくる部分があるから

そういう経費はあまり気にならないというか、

当たり前のものとして捉えています。

 

 

実際にそこの部分を私がやったり、

人を雇ってやるとなるとそれ以上の費用になります。

 

 

勘違いしないでほしいのは

ツール代は最初はほとんどかかっていません。

徐々に効率を考えて増やしていったら

今の時点で45000円くらい

かかるようになったという感じです。

 

 

ちょっと話がそれましたけど、

マンネリ化して相談してくる人って結構います。

 

 

同じことを続けていて大丈夫なのか?

という不安に駆られて相談してくる人もいますし、

今でも十分稼いでいるのに、

もっと効率の良い方法はないか?

と相談する人もいます。

 

 

【効率よく】というと聞こえはいいですが、

【楽して稼ぐ】です。はっきりいえば。

 

 

私の知る限りだと現時点で楽して稼いでいる人って、

一時期は苦労して仕組みを作ったり、

人を雇って教育してからの人がほとんどです。

最初から楽して稼いでいる人なんていません。

 

 

まあ私は人を雇うのが煩わしいので

外注にしていますけど、

そういうのが得意というか仕組化が

好きな人はそっちを目指してみていいと思います。

 

 

好き勝手に稼いで自分都合の時間で

動きたい人は私みたいな方が良いかなと思います。

 

でも最近時間がバラバラで

少しまともな時間帯で行動しようかなと

思ってはいますが・・・

(朝から午前中寝て、昼から深夜活動みたいな・・・)

 

 

物販で稼いだらブログやメルマガなど

情報発信をやってみるのも

良いかなと思いますよ。

 

すぐに結果には結び付きませんが、

地道に続けてやっていれば瞬発力は

明らかにこっちの方が良いので。

 

 

私も実際に物販やって同じことをやる不安と、

マンネリ化から脱却するために情報発信を始めた口です。

 

 

学歴無い40半ばのおっさんが出来て、

あなたにできないという事はないと思います。(マジで)

 

 

PS

よくありがちな商品情報配信サービスとかあると思います。

 

なぜかそれを私にこれ仕入れて大丈夫ですか?

と発信者本人ではなく私に聞いてくる人がいます(なんで?)

 

 

たとえばこれ↓

http://www.noriwo.info/hyss/869/

 

 

【3240円で仕入れ可能という情報を得て、

それを見つけたのですが大丈夫ですか?】

という相談を受けました。

 

 

・・・・・

 

 

大丈夫じゃないですよね。

 

調べればわかりますが、

この商品は廃盤じゃないし

今現在ちょっと欠品しているだけで

復活すればまた売価が3千円台に

すぐ戻る確率が高い商品です。

 

 

実際に同じタイプの色違いは

3千円台で多く出回っています。

 

 

こういう無責任な仕入れ情報を流すのも

どうかなと思いますが、受ける側も

そこはしっかりと調べて判断すべきかなと思います。

 

 

私もたまに商品情報は流しますが、

そういった情報は参考程度にするか、

自分で横展開(派生)の目的で

取り入れるようにしたほうが良いです。

 

 

何百人、人によっては何千人と

同じ情報を見るわけですからね。

 

 

誰でもどこでも仕入れできる商品なら

飽和する確率が高くなるのは想像つくと思います。

 

気を付けましょう。

 

 

ではまた