こんちは

 

 

今日はアマゾンのFBAに荷物を送る際の運送業者について話します。

私が使っている配送業者についてです。

 

これが100%良いとは限らないので、

読んでいただいて、もっと良いのあるよ~

って場合はどうぞ教えてください^^

 

 

以前はゆうパック

 

以前(2年くらい前まで)はゆうパックメインで

契約して安く送ってもらっていたのですが、

ご存知の通りヤマト運輸の値上げに便乗して

ゆうパックも値上げになりましたよね。

 

 

それをきっかけに他の運送業者に相見積もりを取って

安く交渉したのですが、けっきょく

ヤマト運輸が一番安かったので継続して契約しました。

 

 

継続というのは、ゆうパックの他に

ヤマトももともと契約していたので

継続したという感じです。

 

 

とはいっても、通常便で送ると

以前の1.2倍くらいまで値上がりしました。

 

 

ゆうパックメインの時は

160サイズの箱に25キロくらいの重さまで

ピチピチに商品を詰め込んで1度に

4箱~6箱くらい小田原倉庫に

送っていたんですよね。

 

 

それで1箱850円くらいだったので、

6箱だと5100円くらいです。

 

 

ちなみに標準サイズの場合です。

大型はもともとヤマト便なので。

(ヤマト便は後で詳しく話します)

 

 

改定後は宮城県から小田原までの運賃が

160サイズだと1350円に値上げになりました。

 

 

1箱当たり一気に500円ですから、

6箱となると、3000円プラスです。

 

 

年間にするととんでもない金額になるので、

さすがにこれは使えないなーと思い、

ヤマトと契約したら160サイズ

1箱1100円にしてもらえました。

 

 

だけどそれはヤマトの宅急便の話しです。

実際はほとんど宅急便は使っていません。

 

 

ヤマト便

 

実際はヤマト便を使っています。

 

 

せどりを長くやっている人はご存知だと思いますが、

ヤマト便の場合は個数が多くなればなるほど

箱サイズにもよりますが、

安くなります。

 

 

ちなみに今日小田原倉庫に80~100サイズのダンボールを

15箱送って4540円です。(保険代含む)

 

宮城から小田原まで

一箱当たり300円ちょいという計算です。

安いですよね笑

 

 

ちなみにこれらの商品を160サイズの箱で

6箱に入れてヤマト便で計算すると、

7000円くらいになるんですよね。(たしか)

そうなると2500円くらい高くなっちゃいます。

 

ヤマト便は容積換算

ヤマト便は容積換算なので、

160サイズを6箱とした場合、

計算式に入れると

0.5m×0.6m×0.5m×280×6箱

=252(kg)

という計算になります。

180㎏以上だとヤマト便のページには料金が載っていないので、

集荷に来た担当に直接聞くしかありません。

 

 

180㎏までの計算式と料金表はヤマト便のページに詳しく書いてあります。

http://www.noriwo.info/hyss/920/

 

何が言いたいのかというと、

ヤマト便の場合は無理して

デカい箱に入れて重たい思いするよりも、

小さめの箱に入れたほうが良いという事です。

(腰のためにも。。。)

 

 

容積換算なので基本的に同じ容積になれば

料金も同じなのですが、なぜか小さい箱で

個数多い方が私の地区の担当者は

少し安くしてくれます笑

 

 

ヤマトの運転手さんと仲良くなればこういう事も可能ですからね。

 

 

運ちゃんと仲良くなる

 

一個一個箱の寸法を来てもらってから測って

計算してもらう形になるので、運ちゃんも

実際めんどくさいんですよね。。。

 

 

だからあらかじめ自分で寸法を測って置いて

紙に書いて渡してあげると喜ばれます。

 

 

ちなみに私はエクセルで計算してプリントアウトして渡しています。

こんな感じ↓

 

ちゃんと計算している風を装って

適当に少なく書くと信用なくすので

ここはしっかりと測って渡さなければ

ダメですからね。

 

 

まあでも少し仲良くなると

オマケしてくれるので

暑い日に麦茶だしたり、

家にあるドリンク剤を上げたりすると

けっこう融通きかせてくれます。

 

 

大型もヤマト便 箱にラベル直貼り

 

昨年知り合いからそのほうが楽だと聞いて

大型商品は箱に入れるのが面倒なので、

家電とかは商品に配送ラベルをべた張りします。

(それでクレームはきたことないです)

こういうやつです↓

 

 

でもさすがにおもちゃとかはプレゼント等で

買う人もいるのでべた張りはしません。

 

おもちゃ系はラップにくるんで

その上からラベルを貼っています。

ラベルはストレッチフィルムです。

こういうやつね↓

 

 

ホームセンターの方が安いです。

カインズとか、ホーマックとか。。

 

 

まとめ

・FBAへの運賃を抑える。

・納品の手間を少なくし、時間を短縮する。

 

 

それで仕入とか自分の時間を増やしていきましょ。

 

ちなみに個数が少ない場合はエコムー便とかもあるので調べてみましょう。

 

 

ではまた