Amazon 保留テロ対策について

 

 

保留テロとは簡単に言えば同業他社等による嫌がらせ(営業妨害)です。

 

注文を保留状態にされると、12日間売れなくなります。

 

保留テロはどういう人たちがやるのかというと、

  • 優柔不断な購入者。
  • 同業者の嫌がらせ。

大きく分けるとこの2パターンです。

 

 

特に年末のクリスマスの時期等に

これをやられると大きな機会ロスになるので、

プレ値販売の商品であったり、

縦積みしている商品は必ず対策をしましょう。

 

 

保留の確認方法

セラーセントラルのメイン画面で、注文をクリックします。

 

 

保留中を選択します。

 

 

そうすると保留されている商品があれば一覧として表示されます。

 

4日以上放置されたら黄信号、6日以上で赤信号です。

 

出品者が多く、プレ値になっている商品や、

トレンド系で仕入れた商品、あとはこの時期にしか売れない商品や

大量に在庫がある商品が狙われやすいです。

 

保留テロ対策1

【代引き】【コンビニ払い】をやめる。

 

代引きとコンビニ払いができないと

当然その支払いで考えていたお客さんは

買えませんが、時期が時期なので

関係なく売れます。

 

セラーセントラルの在庫管理メニューから

対象商品の【詳細の編集】へ進み、チェックを外して保存しましょう。

 

 

↑チェックを外す。

 

 

 

保留テロ対策2

最大注文個数を入れる。

 

これも上と同じページ内で変更できます。

 

 

保留テロの場合は注文個数を大量にされることもあります。

 

そうされないためには、最大注文個数を3以下にしておいた方が無難です。

 

まあそれでも保留テロをする輩は何度も購入したふりをして、

空決済を繰り返しますが目立つのでアマゾンに通報したときに

明らかな不正行為と判断されやすくなります。

 

 

あとついでにですが、FBAを利用するなら

ギフトメッセージと、ギフト包装にはチェックは入れておきましょう。

 

 

プレゼント時期は必ずです。

 

 

自己発送の場合は自分でしなければならないので、

チェックはしないほうが良いです。(手間なので)

 

 

 

対策をし忘れて、保留テロをされた場合の対処法

 

対処法は一つしかないです。

それは【アマゾンに言う】です。

 

 

ヘルプからチャットでもメールでも何でもいいです。

以前私が作成した定型文がありますので参考にしてください。

——————————————

いつもお世話になっております。

注文No.○○○○についてお調べしていただきたいと思い連絡させていただきました。

こちらの注文ですが、すでに注文日より5日を過ぎても決済されていない状態が続いております。

こちらの購入者に本当に購入の意思があるかどうかを確認していただきますようお願いいたします。

以前にも同様の手口で、同業他者より嫌がらせ行為を受けたこともありますので、

万が一こちらの購入者が販売アカウントを持っていて同商品を出品している、または近しい人物が出品していた場合は

厳重な処罰を希望いたします。

お手数をお返しますがどうぞよろしくお願いいたします。

——————————————

※あくまでも参考ですので、もっと良い文面あれば教えてくださいw

 

 

実際にこう言ったメールをアマゾンに送ってから1日以内に保留が解除されたこともあります。

 

 

こういった嫌がらせをする側には絶対にならないでくださいね。

 

理由は単純で一発で垢バンされるからです。

 

 

ということで、保留テロ対策は以上です。